PR
Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
設立の趣旨
東日本大震災は、広範囲にわたり甚大な被害をもたらしましたが、全国から多くの人的・物的支援をいただきながら、被災者は細々と暮らしをつないできました。 しかし、震災から6か月が過ぎた今、支援は「被災者の自立を促すこと」に重点が置かれ、支援物資の倉庫の閉鎖や無料配布の終了、県外からの支援団体の引き揚げなどにより、生活保護受給者や就労が困難な方々は再び生活に行き詰まる状況となっています。 本ネットワークでは、震災・津波を乗り越えた命を経済的困窮で失うことのないよう、物資の募集・配送や再就職支援など継続的な支援を目指します。
活動の概要
(資配布会の開催 ・亘理町吉田体育館駐車場(9月〜12月の第4火曜日 「さざんか会」主催への協力) ・気仙沼市小泉仮設住宅(月1回/不定期) ・多賀城市内(月1回/不定期) ・その他、特に必要性・緊急性の高い家庭への個別配布 ⊆入確保の支援 ・起業・会社再建の支援(支援制度の紹介、必要な資材などの斡旋) ・再就職支援  ・社会保障制度などの紹介 上記活動のための寄付を募る活動
活動支援のお願い
≪ご寄付のお願い≫ 送料の負担軽減と被災地での経済貢献のため、寄付金による支援物資購入を行ないます。また、被災地への物資運搬・相談活動のためのガソリン代のご協力をお願いいたします。 ■ゆうちょ銀行/店名・店番:818/普通/口座:4003862 ≪物資について≫ 倉庫移転のため、一時受け取りが困難となります。お手数ですが、以下にご連絡の上お送りください。 akko.0083■gmail.com(■は@に置き換えてください)
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    倉庫移転
    0
      いつもありがとうございます。

      これまで事務所・物資倉庫としてお借りしていた事務所が8月末にて閉鎖のため、只今物資の移動先を検討中です。
      倉庫探しや物資移動のため7,8月は不在がちにより物資の受け取りが困難となりますので、お手数ですが事前にakko.0083■gmail.com(■は@にご変更ください)までご連絡の上、お送りくださいますよう、よろしくお願い致します。

      スタッフ不足や経費の課題もあり、細々とした活動ではありますが、これからも必要なことを続けていきたいと思います。
      配布会は「ライフワーク響」http://plaza.rakuten.co.jp/captainship/diaryall/さんとの協働で行なっておりますので、日々の活動もご覧いただけましたら幸いです。
      今後ともよろしくお願いいたします。
       
      posted by: yuzuno-ki | - | 04:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      2月前半の活動
      0
        いつもありがとうございます。
        おかげさまで2月前半もたくさんの物資をお届けすることができました。

        ■2月3日 気仙沼市西中才、渡戸の仮設住宅にて配布会
        ・2ヶ所とも期間があいての配布会となってしまいましたが、あたたかく迎えていただき、ありがとうございました。冬物衣類を中心に、食器、生活雑貨をお届けしました。



        ・タオルで素敵な作品を製作している方もあり、今後販売についても支援予定です。
         ★柄物のタオルをご支援いただけましたら幸いです★
         よろしくお願いいたします。



        ■2月6日 岩手県一関にて、(株)ドンドンアップ様より生活雑貨等の支援物資を受取
        ・これまで南三陸町神割崎仮設住宅などの配布会でご一緒しているドンドンアップ様より、肌着類、折りたたみ傘、シーツ、タオルなどの生活雑貨約1トンをお預かり致ししました。2月9日〜24日の配布会にお届けします。


        ■2月9日 野蒜の会(仙台市内にて開催)への物資配送
        ・昨年6月から、東松島市野蒜地区から仙台へ来ている方の集いが開かれており、毎回30人ほどが参加し、避難所でのこと、今の暮らしなどについて語り合う場となっています。今回は湯たんぽ、マスク、衣類、食器などをお届け致しました。
        3月はお休み、4月は参加者からの要望が多い日帰り温泉を予定しているそうです。


        ■2月12日 14日配布会の準備・倉庫整理

        ■2月14日 気仙沼市津谷小学校仮設、大谷幼稚園にて配布会
        ・大谷幼稚園前(大谷小学校敷地内)での配布会は久しぶりだったこともあり、本当にたくさんの方が参加されました。幼稚園が小学校に間借り中があることから、幼稚園児、小学生やその保護者が多く、ぬいぐるみやフィギュアなどのおもちゃは大人気。寒さが厳しいことから、肌着類や衣類もたくさんお持ちになりました。


        ■2月15日 17日配布会の準備・倉庫整理

        ■2月16日 仙台市岩切の支援者様宅にて物資受取(子ども用オムツ、ホッカイロ、ティッシュ等)

        ■2月17日 気仙沼市津谷の農改センター仮設、公園前仮設にて配布会
               仙台市内の支援者様宅にて支援物資(布団)受取





        ★支援物資をお送りいただきました皆様、ありがとうございました。

        ★東日本大震災被災者支援G様、活動費(ガソリン代・トラックリース代)のご支援ありがとうございました。

        posted by: yuzuno-ki | - | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        1月の活動報告
        0
          いつも応援ありがとうございます。
          簡単ですが、活動報告をさせて頂きます。

          1/11 岡田会館にてマスク50箱受取。

          1/17 東日本大震災被災者支援G様と打合せ

          1/19 気仙沼市階上仮設住宅配布会
               初めての配布会開催。寒さが厳しいため、冬物衣類を中心に実施しました。
               ダウンコートやセーターなど、軽くて暖かい衣類のほか、日光市民活動サポートセンタ      
               ー様からの手編み座布団が大人気。お尻から冷えるため座布団の要望が多かったで
               す。

          1/22 仙台市内 支援物資の受取

          1/23 気仙沼市気仙中仮設配布会
               近くの公園前仮設では度々配布会を開催していたものの、気仙中仮設での配布会は
               初めて。今回は寒さ対策で冬物衣類を中心に実施しました。生活用品の希望が多く、 
               募集中です。




          1/25 気仙沼市小泉中仮設配布会
               昨年度は度々配布会や搬入をしていた小泉中。毛布や衣類、食器等、一通り必要な 
               物資はあるように感じていましたが、靴下や帽子、肌着類など、やはり衣料品を買う場
               が近くに無い為(車で20分以上)、かなり不足の状態でした。


          1/25 南三陸町袖浜仮設配布会
               これまで袖浜の牡蠣部会へのテント支援、配布会などで関わっていましたが、仮設住  
               宅の方向けの配布会は初めて。衣類、靴、バッグなど、近くにお店がないこともあって     
               入念に選ばれていました。あいにくの雪で、あまり長い時間開催できなかったのが残念 
               です。今後もお邪魔したいと思います。

          1/26 支援物資でオコゼ受取
               ⇒1/26〜27にかけて、
          石巻市北上 にっこりサンパーク仮設住宅、南三陸町袖浜   
              仮設住宅、南三陸町神割崎仮設住宅、
          気仙沼市気仙中仮設、公園前仮設、津谷
              地区仮設4ヶ所、多賀城中学校仮設住宅などの皆様にお届けしました。


          ★東日本大震災被災者支援G様
          ガソリン代のご支援ありがとうございました。

          ★東北関東大震災・共同支援ネットワーク様
          キャラバンの無償貸与ありがとうございました。

          また、支援物資のご協力を頂きました皆様、仮設等で配布のお手伝いを頂きました皆様、ありがとうございました。

          2月27日に七ヶ浜子育て支援センターでのリサイクル市開催が決まり、110cm以上の男児服を募集しております。
          また、子ども用オムツのご協力をいただけましたら幸いです。

          今後ともよろしくお願いいたします。
          posted by: yuzuno-ki | - | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          12月活動のご報告
          0
            いつもありがとうございます。
            年末の慌ただしいなか、新たなご縁もいただきながら、活動させていただきました。

            ■12月2日 岡田会館にてマスク受取
            「広瀬川倶楽部」様を通じて、「復興支援グル―プきぼう」様との新たなご縁をいただきました。
            「ユニー株式会社(愛知県稲沢市)」様からの支援物資のマスクのうち、50箱をお預かりしました。
            ありがとうございました。
            写真は10トントラック。たくさんの支援団体が集まり、各所にお届けに出ます。


            ■12月4日
            NPO法人創る村「老莱子の家」にて配布会を開催しました。
            http://www.geocities.jp/tsukurumura/naiyou.html

            ■12月5日
            七ヶ浜子育て支援センター「お母さんたちのリサイクル市」へ子ども服、靴、そしてクリスマス用のプレゼント、子ども用、大人用マスクをお届けしました。
            今回も、ホールの左半分は配布会、右半分は子どもの遊び場。
            これまで、「子どもたちが飽きてしまってゆっくり見られない」「子どもをだっこしながら探すのは大変」との状況もあり、チャイルドラインの皆様が見守り託児をしてくださいました。
            おかげさまで、ゆっくり選べた様子。
            いつもは9時半ごろ〜11時頃で終了なのですが、今回は12時までと、
            1時間ほど長い配布会となりました。
            物資のご協力を頂いた皆様、チャイルドラインの託児スタッフの皆様、ありがとうございました。



            ■12月6日
            気仙沼市馬籠幼稚園様より物資の引き取り
            ホールに衣類・食器等の支援物資を置いていただき、地域のなかで必要なものを必要な方へお届けいただきました。

            ■12月8日
            野蒜の会様へ支援物資のお届け(仙台市青葉区中央市民センター)

            ■12月15日
            支援物資のお預かり&配布会(石巻市北上にっこりサンパーク付近)

            ■12月20日
            支援物資のお預かり(仙台市岩切/衣類、ホッカイロ、生活用品)

            ■12月22日
            国見・千代田の拠り処ひなたぼっこ様より支援物資お預かり(テーブル)

            ■12月23日
            ビーズバディ様より支援物資お預かり

            ■12月26日
            てぃーふぉーみー様より支援物資お預かり(子供服、おもちゃ、バッグ類)

            ■12月27日
            気仙沼市大谷中学校仮設のものづくりグループ様へ布・毛糸をお届け
            南三陸町神割崎にて配布会(神奈川県の清風高校様、(株)ドンドンアップ様主催)
            南三陸町かね久海産様駐車場にて配布会開催
            南三陸町袖浜に物資の引き取り&マスク2箱お届け

            【車両のご支援】
            東北関東大震災・共同支援ネットワーク様
                     ご支援ありがとうございました。

            【ガソリン代のご支援】
            東日本大震災被災者支援G様
                     ご支援ありがとうございました。

            また、全国からたくさんの物資のご支援、ありがとうございました。
            衣類や食器などを買う店が無い地域、移動手段が十分にない地域を中心に
            まわらせて頂き、冬物衣類やホッカイロ、手袋、湯たんぽ、座布団など、
            特に冬物用品が大変喜ばれました。
            本当に細々とした活動ですが、必要なものを必要な方へお届けしてまいります。
            posted by: yuzuno-ki | - | 07:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            11月活動のご報告
            0
              いつもありがとうございます。

              今月は活動のご報告が滞り、申し訳ありませんでした。
              簡単で恐縮ですが、11月の活動をご報告いたします。

              11月7日
              ・仙台市内にて物資受取(てぃーふぉーみー様/衣類、おもちゃ)

              11月13日
              ・気仙沼市大谷小学校・幼稚園様、馬籠小学校・幼稚園様へ物資お届け(サツマイモ・ジャガイモ)

              11月17日
              ・野蒜の会様の集いに物資お届け(仙台市青葉区中央市民センター/衣類・靴・バッグ、食器等)
              ・NPO法人創る村様へ物資お届け(東松島市/毛布、介護用オムツ)

              11月21日
              ・仙台市岩切にて物資受取(衣類、生活用品)
              ・NPO法人創る村様へ物資お届け(東松島市/布団乾燥機5台)
              ・袖浜牡蠣部会テント感謝祭(南三陸町)

              11月22日
              ・西公園プレーパーク様へサツマイモお届け(仙台市内)

              11月27日
              ・雄勝中学校にて図書等の引き渡し式
               雄勝中学校の学校便り8号に掲載されていますhttp://www.mediaship.ne.jp/~jhsogat/
               
              当初は子どもの居場所づくりで訪れた雄勝中学校ですが、先生からぽろっと「図書がないんです」との言葉。高校に間借りしているため、当然ながら小中学生用の図書はありません。授業に使う視聴覚教材も津波で全部流されてしまったのことでした。
              仙台を拠点に支援活動をされていたビーズバディ様に雄勝中学校の現状をお話したところ、
              支援に向けてご尽力くださり、大阪北・大阪西・大阪リバーサイド、仙台レインボーロータリークラブ様の
              ご支援で本当にたくさんの図書・教材をいただくことができました。
              引き渡し式では雄勝中の生徒が雄勝太鼓を披露↓


              11月28日
              ・仙台市郡山にて物資受取(テーブル・食器棚・衣類)

              11月29日
              ・塩竈市野々島への物資運搬(布団乾燥機)
              ・馬籠小学校焼き芋会への参加

              ★ガソリン代のご支援ありがとうございました
              ・東日本大震災被災者支援G様

              ★運搬用車両(キャラバン)のご支援ありがとうございました
              ・東北関東大震災・共同支援ネットワーク様

              【活動支援のお願い】
              いつもご支援ありがとうございます。
              暮らし支援ネットは、皆様のご支援をもと、物資・人材の集まる仙台を拠点に、気仙沼、南三陸、東松島、石巻等への支援物資のお届けや相談対応等を行なって参りましたが、仙台⇔気仙沼往復で300卍兇覆鼻宮城県内移動のガソリン代が大きな負担となっております。
              ぜひともご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

              ■振込口座■ゆうちょ銀行/店名・店番:818/普通/口座:4003862
              posted by: yuzuno-ki | - | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              袖浜作業場完成!≪感謝祭≫
              0
                いつもありがとうございます。

                活動をご一緒している「ライフワークサポート響」が、春から調整に奔走していた南三陸町の「袖浜牡蠣部会の作業用テント」、ついに完成しました!!

                テントの支援を下さったのは「救世軍」http://www.salvationarmy.or.jp/様。
                これまで使用していた作業場が、かさ上げの対象地区となり、作業場が取り壊されて仕事継続の危機にあったところ、このテントの支援があり、これからも仕事を継続できることとなりました。
                11月21日に式典を開き、関係者一同が集い、この出会いと仕事場が確保できたことに感謝しました。





                式典後は、炊き出しもあり、交流会。




                日光市民活動サポートセンター様から寄贈いただいた座布団は、「船の上や作業場で
                お尻が冷えるのでとても助かります!!」と、本当に喜ばれました。
                いろんな柄があるので、どれにしようか、選べるのもまたうれしい。



                皆様からお預かりしました防寒具、食料品、毛布60枚などもお届け致しました。
                ありがとうございました。
                posted by: yuzuno-ki | - | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                気仙沼本吉で≪冬物≫配布
                0
                  いつもありがとうございます。

                  宮城も朝晩、冷え込みが厳しくなってきました。
                  今年の春から配布に回り始めた気仙沼の津谷地区では、これまで冬物の配布をしていなかったため、
                  仮設4か所を1日でまわるというハードな日程で実施しました。

                  冬物では、風を通さないダウンやウィンドブレーカー、厚手の靴下などが非常に喜ばれましたが、一番需要が多かったのは、「座布団」。
                  座っているとお尻から冷えてくるため、「座布団」があると助かる!とのこと。
                  保温ポットや毛糸、布地なども需要が増え、みんなでお茶のみしたり、作業をしたりという場もできてきているようでした。
                  今回は平日日中の開催で不在家庭も多かったため、土日にもう一回開催して、との要望もあり、11月にもう一度お邪魔したいと思います。
                  posted by: yuzuno-ki | - | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  被災地に住み込んでの医療活動「雄勝診療所」*哲学サロン
                  0

                     =========================================
                        *第23回哲学サロン*
                                              被災地に住み込んでの医療活動
                    ==========================================
                    今回のゲストは、小倉健一郎医師です。先生は、以前より、自然災害
                    被災地での救援活動をなさってきました。震災後、仙台、石巻、南三
                    陸で活動。昨年9月より雄勝診療所で働いておられます。日々の活動
                    の中から、お話しいただきます。

                    日時  10月14日(日) 午後2時〜4時半
                    会場  旅カフェ・サマルカンド
                            (仙台メディアテイクの晩翠通側隣のビル2F)

                    ☆話題提供   
                      小倉健一郎(雄勝診療所 医師)
                       「調子なじょでがすや?」

                    ☆話し合いと喉を潤しましょう

                    ☆音楽
                     ・将監グリーンハーモニー/指揮・ピアノ 立原智恵
                          (曲目 「今日もひとつ」「花は咲く」)

                    ○参加費  1000円(飲み物と資料代)
                    ○定 員  40名

                    ○申し込み先 哲学サロン仙台事務局
                    メール philosal.sendai@gmail.com
                    仙台市泉区南中山1-11-13  清水方
                    ==========================================

                    posted by: yuzuno-ki | - | 07:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    災害子ども支援センターみやぎ
                    0
                      いつもありがとうございます。

                      今日は、災害子ど支援センターのリサイクルコーナーへ物資配送。
                      ここには県内各地から、相談や支援物資の受け取りに多くの方が訪れます。

                      ★災害子ども支援ネットワーク
                      http://saigai-kodomo.org/

                      ★災害子ども支援センター
                      http://blogs.yahoo.co.jp/saigai_kodomo/9222585.html
                      仙台市宮城野区幸町2−4−7 みやぎいのちと人権リソースセンター内
                      TEL 022−292−5290
                      ・・・・・ブログより抜粋・・・・・
                      仙台市宮城野区幸町に災害子ども支援センターが開設して4カ月目を迎えました。
                      最近では毎日のように支援物資の受け取りにくる方たちがいます。わざわざ気仙沼からおいでになる方もあります。まだまだ物資も必要なのだと思わせられます。情報コーナーも日に日に充実しています。福島や山形の情報も提供しています。持ち込み情報も歓迎しておりますので、子育て中の方に提供する被災者支援情報などありましたら是非ご連絡ください。まごころショップでは日用品などを提供しています。2階の託児室ポルカでは一般の方もお預かりしておりますので、お気軽にお問い合わせください。



                       
                      posted by: yuzuno-ki | - | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      石巻市・雄勝の子ども支援〜Sweet Treat 311、雄勝中学校〜
                      0
                        いつもありがとうございます。


                        先日は雄勝で素敵な活動に出会いました。

                        ★Sweet Treat 311 

                        http://sweettreat311.org/

                        2011年3月〜石巻・牡鹿・女川を中心にスイーツ、食、学び・運動の3つをテーマに活動をしている団体で、2012年は「学び」を軸に、こどもたちのための寺子屋である雄勝アカデミーを本格始動。学習支援に加え、こどもたちがさらに逞しく成長するきっかけとするべく、ふるさとの豊かな自然・漁業・農業・伝統文化を体験し感じて学ぶプログラムを地元の方々と共に運営しています。

                        先日訪問した雄勝中学校・船越小学校は、石巻北高校飯野川校の4階に間借りして授業が行われていますが、この飯野川校仮設住宅の集会所でも、Sweet Treat 311が学習支援を行なっていました。

                        ★雄勝中学校
                        http://www.mediaship.ne.jp/~jhsogat/

                        本当に多忙な状況の中で、本当に子どもたちのために心を砕いていらっしゃる先生方に感動しました。高校での間借りの為、雄勝中学校では視聴覚教材や調べ学習のための百科事典がない状況を伺い、視聴覚教材・図書の寄贈について検討中です。


                        posted by: yuzuno-ki | - | 07:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |